SoM引抜治具 製品情報 | S&SC 株式会社日放電子

製品情報

SoM引抜治具

  1. Home
  2. 製品情報
  3. SoM引抜治具

Pulling SoM 55×36

Pulling SoM 55×36

システム・オン・モジュール(SoM)をノーストレスで簡単に取り外し

システム・オン・モジュール(SoM)を基板から取り外す際に、破損してしまったことはありませんか?
   FPGAなど高価なデバイスを搭載したSoMの交換や修理には、思わぬ経費がかかります。
   開発作業の遅延にもつながってしまうので、取り扱いには注意したいものです。

   SoM引抜「専用」治具のPulling SoMを使えば、たった2つの手順でSoM基板を取り外すことが可能です。
手順①:側面のネジで SoM基板を挟んで固定
手順②:上部のネジで SoM基板を引き抜けます

たった2つの手順でSoM基板を取り外すことが可能です。

特長 誰でも取り外し可能
ネジの軸力を利用しているため、基板にストレスがかかりません。軽くハンドルを回すだけで取り外しを行えます。
ツメで基板をがっちりキャッチ
基板を掴むところには、切り欠きを設けているためがっちりと基板を固定することが可能です。
製品名 Pulling SoM 55x36
型番 PS5536
対応SoM 55 × 36 mmかつ、厚み 1.6 mm
最大寸法 W80xD60xH85
質量 約300g
リードタイム 3週間 (受注生産品)

カタログは【こちらからダウンロードください

※ 掲載の製品は参考例となります。SoMのサイズ等に合わせてオーダーメイド対応が可能です。
   サンプルもございますので、お気軽にお問い合わせください。
⚠️本治具の使用には、基板にヒートシンク取付用の穴が必要です。

お問い合わせ先

TEL:044-989-9132
担当:第4営業部 竹林

お問い合わせフォームはこちら