プラズマ表面処理装置「PX-1000」をご利用のお客様へ | 株式会社日放電子

プラズマ表面処理装置「PX-1000」をご利用のお客様へ

  1. Home
  2. プラズマ表面処理装置「PX-1000」をご利用のお客様へ

日ごろからMarch社製プラズマ処理装置PX-1000システムをご使用いただき、まことにありがとうございます。

PX-1000システムは2003年に販売終了してから7年後の2010年10月末をもちましてメーカー側での公式サポートが終了しております。その後現在まで関連機種および後継機種との共通部品の提供およびメンテナンスサポートを行なってまいりましたが、いよいよあと数年でそれも対応できなくなる可能性が出てまいりました。

そこで、日放電子ではお客様の円滑な生産活動を支えるべく、下記の2つのプログラムを御用意いたしました。

  1. 後継機種AP-1000システムへの置き換え
  2. PX-1000システムの制御系入れ替え

AP-1000システムへの置き換えプログラム

AP-1000システムはPX-1000システムの後継機種として設計され、状態に問題なければRF電源、電極棚、ポンプの3つをそのままご利用いただく事が可能です。

そのため、AP-1000システムの新規ご購入よりもずっとリーズナブルにご導入いただくことが可能です。

AP-1000システム

AP-1000システム
オールインワン型/ポンプ内蔵により最小エリアで中量生産まで幅広く対応

PX-1000システムの制御系入れ替えプログラム

現状の装置構成等をご事情により変更できないお客様、あるいは置き換えプログラムでもご予算確保が難しいお客様のために、制御系入れ替えによる弊社独自の延命プログラムを提供いたします。

改造内容

制御に使用している4枚の基板(ディスプレイ、コンピュータ、インターフェース、DC電源)を取り去り、新たにPLC+タッチパネル(日本語対応)にて制御・操作をできるようにいたします。

また、オプションで制御系以外の改造対応も承ります。

価格

弊社工場持ち込みでの標準作業一式で200万円(税別)
詳細は別途お問い合わせください。

本件のお問い合わせは

株式会社日放電子 第二営業部
TEL:044-989-9129

メールでお問い合わせ